千葉北あやめクラブドッグショーに行ってきました

こんばんは しゃな母です。


認定看護管理者セカンドレベルも無事に終わり、翌週の9日にピエロキャッスル
のピエロさん主催のドッグショーがありました。

しゃな母はちびっ子3さまと一緒に行ってきました。
土曜日の朝に出発して、着いたのは夕方でした。
前日には震度4の地震&つなみ・・・・・
そしてこちらは爆弾低気圧の風と雪・・・・
しゃな母は女子1人とちびっ子わんことこの難局に挑みました。
北陸道は風・・・・妙高は雪・・
長野につくと天気は晴れており、一安心・・・
そこから千葉香取市までは軽井沢~関越道~外環道~常磐道~つくば
から行きました。
しゃなの交配で一度とおっているので、長野からは気分的に
楽になって行けました。どんどん強くなるわたし・・・・・
でもドッグショーをやっていくにはこれくらいの根性がないとダメだと思います。

Aさんのお店にお泊りさせてもらい、北海道のプリワンさん達と一緒に温泉
に行って夕食を食べ、明日に備ええて早めに休みました。

そして翌日、お天気でしたが、風があり寒かったです。
車の中にいるとぽかぽかしていたんですが・・・・

そしていよいよちびっ子初参加のドッグショーです。
同じクラスなので、私が全部ハンドリングするわけにはいかず、
北海道のみなさんにお世話になりました。
ブログ村にも登録のあるプリワンブログをご覧ください。
その際の詳しい様子が出ています。 ブログからホームページにリンク
してあります。是非、ご覧ください。
北海道の方々も大変な道中だったようです。
ドッグショーは厳しい・・・・・

a0091448_21591167.jpg

夕方撮った写真です。
残念ですが、ショー当日は3匹さんのお世話やらで、
写真は全く撮れませんでした。
プリワンさんのブログに様子がちょこっと出ています。

そして、結果ですが・・・・・
a0091448_2205467.jpg


a0091448_222299.jpg


a0091448_2223026.jpg


そうなんです。一番ちびっ子のプリワンさんがハンドリングしてくれた
ブエナくんが選ばれました。
私はオルフェ君で・・・と思っていたのですが・・・・
午後のベビー戦では私がハンドリングしました。
そこで、プロの方々のフレンチブルドッグ、ボクサーと
一緒に選ばれました。
ベビーリザーブキングになり、トロフィーと一緒にピエロさん
ジャッジ先生とお写真を撮りました。
お写真ができたら、またアップします。
オルフェも、ダッフィーくんもよく歩きました。
でもでもブエナくんが一番練習では歩かないし、
午後時間が空いたらテンションが下がり、
待ち時間に練習しても歩かないし、練習中におしっこ、うんぴはするし・・・

母は歩くかどうかドキドキでした。
いざ、リンクに出ると、ほかのわんこも歩いているせいか、ブエナくん
普通に歩いてます。あら、よかったと一安心・・・

ロゼットをいただき、リンクサイドでみなさんにおめでとう
って言われて、調子こいて歩かせようとしたら、また歩かない・・・・
ブエナくんは大物なのでしょうか?歩かないで踏ん張る姿は
綺麗なステイができています。
僕はリンクでしか歩かないよっていいたげでした。
変なの・・・・

みんなで大笑いでした。

そのあとの珍道中もあるのですが、今日はこれまで・・・
ピエロさん、じゅんこさん、Aくん、そしてAさん、
北海道のプリワンさん、ハンドリングをしてもらったTさん
本当にありがとうございました。
楽しい時間でした。   

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
by m-n-windy | 2012-12-14 22:21 | 今日のわんこ

犬と私のまったりとした日々


by m-n-windy