ベッキーもお薬を・・・・

こんばんわ~。




しゃなファミリーです。




しゃなさんは今日も創部の洗浄をして、膿も減ってきた印象です。




皆さんの治れ~~のパワーをいただき、良くなってきていると思います。




ありがとうございます。




そして・・・・




先日登場したベッキーのことです。




動画を見て思われた方もいると思います。




実はベッキーも先日しゃなと一緒に病院で診察をしてきました。




a0091448_2210841.jpg





時々、急にきゅ~~んと鳴き声を上げて震えるようなことがあったり、




痙攣?っと思うほど、後ろ足で掻くしぐさが数秒続いたりすることがあったのです。




最初は身体がかゆいのかな? 掻いても届かないから鳴くのかな?




っと思ったりしていたのですが、何回かあるたびに心配になり、




もしかしたら・・・てんかん発作??などと考えていました。




ショコラ動物病院で相談すると、腰の部分のレントゲンを撮ることになりました。




結果、腰の脊椎の一部に亜脱臼のような状態があるのでは・・とのことです。




脱臼が強いと歩けないわんこもいるとのこと。  小さい頃の骨の形成の途中でもあり、




経過をみていくことになりました。   少量のステロイドの入った消炎剤と




先生もわんこのだけど内服しているという、サプリメントをいただき




2週間くらい様子をみることになりました。




お薬をいただいてからは症状はなくなっています。




7~8ヶ月ごろにもう一度フォローのレントゲン撮影予定です。




ベッキーは確かに背線がややゆるいのでそれも原因だと思います。




突然に出てくる症状にびっくりして抱っこして撫でていたのですが、




原因がわかりちょっと落ち着きました。




体重を一揆に増やさないことも大切なので




ベッキーさんは2回/日の食事になりました。




動きすぎのてぃあもさんはまだ3回/日の食事を続けているので、お薬やら




時間帯やらを考えてすっかり育児に没頭しております。




5ワンズすべて食べているフードが違うのでやっかいな一族です




しゃなファミリーさん、少し病気がちになっておりますが、この試練を乗り越えていこうと




しゃな母は心に誓いわんこのサポートをしております。




元気になるように神社にお祈りにもいかないといけませんね~。


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
ぽち~~っとお願いしま~~す。
by m-n-windy | 2009-05-09 22:27 | 今日のわんこ

犬と私のまったりとした日々


by m-n-windy