しゃなちゃんのチャンピオンへの道 4

シーズークラブ展での写真 ヤングアダルトのしゃな
a0091448_13433090.jpg

夏の間はただただコートの管理をしてラップしてはほどいてといてを繰り返していました。ラッキーなことにしゃなのコートは手入れしやすかったです。フェルトのようにはあまりならずに、手足のつけねにも毛玉もあまり出来ないタイプでした。秋になりドッグショーの再開です。ヤングアダルトになり最初は新潟の三条競馬場跡でした。そうここはしゃなが昨年デビューしたところです。跡地はそのままで何も変わってはいませんでした。今回はトイレの場所も判っていたので安心。去年は朝方、トイレがある建物の入る場所がわからず、川の向こうのコンビニまで30分くらい歩いたような・・・・この三条はリンクでおしっこやらテント前でう○ちした、ベビー時代のあの場面が思い出される地でもあります。
去年よりは少し遅い時期でしたが、9月の残暑で暑かったです。
その日は他の地域でもショーが行われており、頭数はまた少ないだろうと思っていました。また参加賞だな~なんて思っていたら、なんと目録には北関東や東北からの出陳がありジュニア3頭 ヤングアダルト3頭アダルト1頭、チャンピョン2頭がエントリーしています。おお~緊張するな~周りではしゃなに期待がかかっている言葉が聴かれます。プレッシャーでのどが渇き、てんぱってる私。「鍵がない?くしはどこ?」って慌てる私、「おねえちゃん大丈夫~ここよって」りんちゃん。 りんちゃんはドッグショーにも何回も来てくれて、私をサポートしてくれます。中1だけどしっかりしているし、サポートも上手。ブラッシングも上手にしてくれたりもする・・・りんちゃんがいない時は物を失くさないかとても心配。頼りにしてま~す!!
 さていよいよです。触診も問題なく、進みます。リンクでは私は小刻みに歩いてしまい、応援してくれる丸山さんや同じショーで仲良くお話している方からも、もっと大またで歩いて・・・とアドバイスをもらいながらのラウンドでした。ヤングアダルトでは勝つことができ、ジュニアのワンちゃんにも勝って、いつも対戦するチャンピョン犬のお~ちゃんには勝つことはできませんでしたが、しゃなは初めてのウィナーズで初のカードをもらうことができました。とっても嬉しいことなのですが、なんだか実感がなく、オレンジ色のカードだけは失くさないように、りんちゃんによ~くお願いをして岐路につきました。
 次は続いて、岐阜でのショーでした。この日は私はどうしてもはずせない用事があり、けいちゃんとけいちゃんパパで参加してもらいました。シーズーのジュニア以上は2頭の出陳、午後にも出場することになりましたが、プロも多いし難しいわ~と途中に携帯に連絡がありました。
「そうだな、そうだな、」って繰り返しながらも、結果をドキドキで待っていました。
 そして電話があり、エクセレントに入ったと~私は何のことかわからない周りの人にやった~やった~って握手してまわりました。2枚目のカードをゲットすることができました。けいちゃんと初めてラウンドしましたが、上手にできたようです。けいちゃんありがとうございましたぁ。
 そして待ちにまったシーズークラブ展が開催されました。私たちは北陸の地から総勢7名andワンちゃんで出場。ヤングアダルトはエントリーは3頭ありましたが、結局しゃなだけでした。、ウィナーズには選ばれることはなく、参加賞でした。でもしゃなは可愛く、上手にラウンドしてくれました。フリーステイもできまちた。たくさんのシーズーに会えて楽しいひと時でした。
その後、地元北陸でのショーを迎えます。
リンクでフリーステイのしゃな
 
a0091448_13432142.jpg

by m-n-windy | 2007-03-22 13:46 | メモリー

犬と私のまったりとした日々


by m-n-windy